オリーヴオイルの価格は、ピンからキリでまちまちです。
どこが違うかといいますと、1つは、輸入先が大手会社か小規模会社か農家かの違いです。
大企業になると、出荷量が多いため、、一農家さんだけでは対応できません。
ですので、いろいろなところのオイルをブレンドします。一定の味を求められるため、毎年同じ味になるようブレンドされます。そして、大手になれば、出荷量も違いますので輸送コストも違ってきます。

一方、農家さんから直接輸入となると、味にこだわりがあり、信頼できるものとなることが多いでしょう。いわゆる、農家さんの顔が見えるオイルです。しかし、輸入量は大手に比べかなり少なくなりますので、輸送コストもかかってきます。
また、「手摘み」や「無農薬」などになってくると、さらにお値段が上がってくるでしょう。